ホリプロステージ

Follow Us On

  • LINE
  • Youtube
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

ホリプロチケットセンター

03-3490-4949

10:00〜18:00(平日)/ 10:00〜13:00(土)/
定休日(日・祝)

ホリプロステージ

チケット購入

作品公式アカウント

  • Twitter

愛か、死か―― 究極の恋の物語、再び

タイトル
ロミオ&ジュリエット
期 間
2019/2/23(土)~3/10(日)
会 場
チケット販売

公演終了

料 金
S席:13,000円
A席:9,000円
B席:5,500円
(税込)
上演時間
1幕:85分 休憩20分 2幕:75分 計3時間

作品公式アカウント

  • Twitter
POPでROCK!!
日本を感動と興奮で席捲したメガヒットミュージカル待望の再演決定!

 

2001年フランスで生まれ、その後世界中で上演、500万人以上を動員した傑作ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。この世界的大ヒットミュージカルを、日本では2010年に小池修一郎演出により宝塚歌劇団で初演、以降再演が繰り返されるヒット演目となった。2011、13年には男女スタンダード版<日本オリジナルバージョン>を上演、累計16万人を動員し、その後2017年には、振付・美術・衣裳などを一新した新演出版として上演。失われた世界に燃え上がるひとすじの恋と情熱をパワフルなパフォーマンスで描き出し、大きな話題を呼んだ。

今回はフレッシュな新キャストを迎え、感動のミュージカルに新たな歴史を刻む。

 

PICK UP

特集・ピックアップ

COMING SOON

STORY

ストーリー

時の流れからはみ出したような不可思議な近未来の街ヴェローナ。
街に漂う不穏な空気は、長く激しく互いを憎む二つの名家、モンタギュー家とキャピュレット家の争いによるものだ。
統治者である大公さえ、この諍いの火を鎮めることはできない。
若者たちは憎しみをあらわにし、街のあちこちで常に小競り合いが起きている。ベンヴォーリオとマーキューシオはモンタギュー家の旗頭。
キャピュレット家を率いるのは、触れただけで相手を斬りかねないティボルト。一触即発の街を、「死」を司るものが無感情に眺めている。

荒れてゆく人と街を見かねた大公は、治安を乱した者に厳罰を与えると宣言。
だが憎しみが薄らぐ気配はない。

モンタギュー家には、争いを好まぬ一人息子ロミオがいる。キャピュレット家にも同じく一人娘のジュリエットが。
ロミオは友情に厚いが、孤独を好み一人で過ごすことが多かった。ジュリエットは複雑な家庭に育ちながらも、純真無垢な心を持つ乙女だった。
二人はまだ見ぬ恋人、真実の愛をもたらしてくれる誰かを無意識に求めている。
互いの存在を、二人はまだ知らない。

そんな折、キャピュレット家をパリス伯爵が訪ねて来る。
ジュリエットを見初めた伯爵は彼女との結婚を望み、代わりに家の借金の肩代わりを申し出る。
初心な娘の心を動かすためにと、キャピュレット卿は仮面舞踏会を計画。
そこで伯爵からさりげなく口説くようにと一計を案じる。結婚の申し込みがあったことを告げられ、ジュリエットは取り乱すばかり。
外の世界ではモンタギューの若者たちが仮面舞踏会を知り、潜り込んで騒ぎを起こす計画を練っていた。気乗りのしないロミオも、結局は皆の諌め役としての同行を承知する。

けれど、舞踏会で予期せぬことが起こる。会場を彷徨うロミオとジュリエットが出会ってしまったのだ。
仮面で顔を隠した相手が誰なのか、二人はまだ知らない。けれど知らぬまま、恋に落ちてしまう。

長い争いの歴史も若い二人には関係なかった。
人目を忍んだバルコニーでの告白。ロレンス神父を介して行った秘密の結婚式。
愛は疾走し、両家の間にうがたれた深い溝を軽やかに飛び越える。

だが、永遠の愛を誓う二人の魂を見つめるのは「死」の姿。運命は誰も望まぬ行く先へと、歯車の回転を速めていく。

CAST STAFF

キャスト・スタッフ

キャスト
ロミオ:古川雄大/大野拓朗
ジュリエット:葵 わかな/木下晴香/生田絵梨花
ベンヴォ―リオ:三浦涼介/木村達成
マーキューシオ:平間壮一/黒羽麻璃央
ティボルト:渡辺大輔/廣瀬友祐
死:大貫勇輔/宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)
キャピュレット夫人:春野寿美礼
乳母:シルビア・グラブ
ロレンス神父:岸 祐二
モンタギュー卿:宮川 浩
モンタギュー夫人:秋園美緒
パリス:姜 暢雄
ヴェローナ大公:石井一孝
キャピュレット卿:岡 幸二郎
R&Jダンサーズ
飯田一徳 祝 陽平 大場陽介 岡田治己 小南竜平 小山銀次郎
酒井 航 鮫島拓馬 鈴木凌平 高木勇次朗 仲田祥司 渡辺崇人
伊藤香音 おごせいくこ 織 里織 小松芙美子 齊藤恕茉 Sarry
島田友愛 杉浦小百合 鈴木百花 平井琴望 深瀬友梨 松島 蘭
スタッフ
原作:ウィリアム・シェイクスピア
作:ジェラール・プレスギュルヴィック
潤色・演出:小池修一郎
音楽監督:太田 健
振付:KAORIalive AKIHITO (ENcounter ENgravers) /小㞍健太
美術:二村周作
照明:笠原俊幸
音響:大坪正仁
衣裳:生澤美子
ヘアメイク:富岡克之 (スタジオAD)
映像:ソン スンギュ
歌唱指導:山口正義 堂ノ脇恭子
稽古ピアノ:中條純子 中野裕子
演出助手:坂本聖子 松森望宏
振付助手:小嶋亜衣 小野麻里子
舞台監督:小林清隆

―出演者・演出家コメント

■古川雄大(ロミオ役) 
ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役を演じさせていただくことになりました。僕自身、この役は3度目の挑戦になるのですが、今の自分にしかできないロミオとして、この作品にとって大切な愛や命の尊さなどを、皆様にお届けできるよう努めます。そして、新たなキャストの方々との共演も楽しみです!フレッシュで熱い『ロミオ&ジュリエット』の誕生にご期待ください。

 

■大野拓朗(ロミオ役) 
前回の公演から早いもので2年が経ちましたが、また自分の魂と芝居を通して、この物語をもう一度皆さんにお届けできることが心から嬉しいです。
あれから役者として、ロミオとして、自分自身がどう成長しているか、さらに「新しい自分を発見」できることが、すごく楽しみです。
メンバー一丸となって、皆さんを感動と笑顔の渦に巻き込みます。そして皆さんにとって、一生の宝物となる『ロミオ&ジュリエット』になればと思います。

 

■葵 わかな(ジュリエット役) 
今回が初舞台・初ミュージカルになります。
ずっと憧れていたこの作品に、ジュリエット役で出演させていただけることになり、とても嬉しく、20歳になった今挑戦できることに運命的なものを感じています。小さい頃から歌が大好きで、歌のレッスンを何年も続けてきましたが、人前で歌いお芝居するのは初めてなので、共演者の皆さんのお力をお借りしながら一生懸命演じたいと思っています。

 

■木下晴香(ジュリエット役) 
2017年の大千穐楽を終えてからずっと抱いていた、もう一度ジュリエットを演じたいという想いがついに実りました。『ロミオ&ジュリエット』は私にとって、デビューさせていただいた特別な作品。またこの大好きな作品に携わることができ、本当に本当に嬉しいです。

あれから2年を経て挑戦するジュリエット。より深く彼女と向き合い、2019年の私の全力で彼女の人生を駆け抜けたいと思います!

 

■生田絵梨花(ジュリエット役) 
前回十代最後に演じたジュリエット、人生でもうやることはないと思っていたので、再び巡りあえてとても嬉しいです。

この2年間の経験を活かしながら、どのくらい深められるのかという緊張感もありますが、新鮮な気持ちを忘れず取り組みたいと思います。
少ない公演数ですが一瞬一瞬を大切に、持てる力を最大限に尽くしたいです。

SCHEDULE

公演スケジュール

<東京公演>
日程:2019年2月23日(土)~3月10日(日)
会場:東京国際フォーラム ホールC
お問い合わせ:ホリプロチケットセンター
TEL:03-3490-4949(平日10:00~18:00、土10:00~13:00、日祝・休)
主催:TBS/ホリプロ/東宝/梅田芸術劇場

 

<愛知公演>
日程:2019年3月22日(金)~3月24日(日)

会場:刈谷市総合文化センター
お問い合わせ:中京テレビ事業
TEL:052-588-4477(平日10:00~17:00)
主催:中京テレビ放送

 

<大阪公演>
日程:2019年3月30日(土)~4月14日(日)
会場:梅田芸術劇場メインホール
お問い合わせ:梅田芸術劇場
TEL:06-6377-3800(10:00~18:00)
主催:TBS/ホリプロ/東宝/ABCテレビ/梅田芸術劇場

 

企画制作:TBS/ホリプロ/梅田芸術劇場

カレンダーを見る

4

チケット購入