ホリプロステージ

  • LINE
  • Youtube
  • Twitter
  • Instagram

ホリプロチケットセンター

03-3490-4949

11:00~18:00(平日)/ 定休日(土・日・祝)English

ホリプロステージ

チケット購入

FEATURE・INTERVIEW

特集記事・インタビュー

【8/15最速抽選先行】小栗 旬主演舞台『ジョン王』東京公演スケジュール&チケット情報発表

  • 公演情報

2022年8月8日(月)

2022年12月上演、小栗 旬主演舞台『ジョン王』の公演スケジュールおよびチケット情報・イベントが決定。チケットの最速抽選先行は8月15日(月)開始。

 

 

1998年のスタート以来、芸術監督・蜷川幸雄のもとでシェイクスピア全37戯曲の完全上演を目指し、国内外に次々と話題作を発表してきた彩の国シェイクスピア・シリーズ。2017年12月、シリーズ2代目芸術監督に就任した俳優・吉田鋼太郎が演出する『アテネのタイモン』でシリーズが再開され、2019年2月に『ヘンリー五世』、2020年2月に『ヘンリー八世』を上演。
『ジョン王』は、完結目前の第36弾として2020年6月に上演予定であったが、緊急事態宣言の影響で敢え無く中止。2021年5月に上演された第37弾『終わりよければすべてよし』でいったんのシリーズ完結を迎えたが、『ジョン王』を上演しないことにはシリーズは終われないという吉田の強い想いから、改めて2022年12月~2023年2月の上演が決定した。

 

東京公演スケジュール&チケット詳細発表


期間:2022年12月26日(月)~2023年1月22日(日)
会場:Bunkamuraシアターコクーン

<販売スケジュール>
■ホリプロステージ プレミアム会員 

《抽選先行》8月15日(月)12:00~21日(日)23:59
《先着先行》9月10日(土)10:00~9月26日(月)23:59

■ホリプロステージ無料会員
《先着先行》9月10日(土)11:00~9月26日(月)23:59

■一般発売 9月28日(水)11:00

■ Yシート(20歳以下限定)
10月3(月)17:00~10月9日(日)23:59
https://horipro-stage.jp/kingjohn2022-ticketinfo/#Link04
 
<チケット料金>
S席:11,000円
A席:9,000円
コクーンシート:6,500円
(全席指定・税込)
Yシート:2,000円※20歳以下対象・当日引換券・要証明書・10月3日より枚数限定発売

※コクーンシートは、特にご覧になりづらいお席となります。
※未就学児入場不可。
※車いすでご来場予定のお客様は、あらかじめS席のご観劇券(チケット)をご購入の上、座席番号をホリプロチケットセンター(03-3490-4949)までお早めにご連絡ください。また、車いすスペースには限りがございますため、ご購入のお座席でご観劇いただく場合もございます。
予めご了承ください。尚、車いすスペースの空き状況につきましては、ホリプロチケットセンターにてご案内しておりますので、チケットご購入前にお問い合わせください。
※やむを得ない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。

<座席表>
https://s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/www.horipro-stage.jp/wp-content/uploads/2022/08/01160841/kingjohn2022_seatmap.pdf

 

来場特典・貸切公演>

[ニューイヤーカード来場者全員プレゼント]
2023年最初の公演にご来場の皆様全員にオリジナルのニューイヤーカードをプレゼント!

対象日程:1月3日(火)17:30
特典:
オリジナルニューイヤーカード

 

[ホリプロステージ会員限定貸切公演]
対象日程:1月8日(日)12:30
特典:

アフタートーク(登壇者:吉田鋼太郎・小栗旬・横田栄司)
来場者全員プレゼント:ステッカー

 

[リラックス・パフォーマンス公演]
劇場での観劇に不安がある方も楽しんでご観劇頂けるよう、通常公演とは少し違った環境で公演を実施いたします。

対象日程:1月17日(火)13:30 

 

イベント詳細>>

リラックス・パフォーマンス公演詳細>>

 


―あらすじ
イングランド王ジョン(横田栄司)の下へ、先王リチャード1世の私生児だと名乗る口の達者な男が現れる。ジョンの母エリナー皇太后はその私生児・フィリップ・ザ・バスタード(小栗 旬)を親族と認め従えることを決める。
そこへフランス王フィリップ2世(吉田鋼太郎)からの使者がやってくる。ジョンは、正当な王位継承者である幼きアーサーに代わってイングランド王となっていたが、「王位をアーサーに譲り、領地を引き渡すよう」に要求しにきたのだ。それを拒んだジョン王は、私生児を従えてフランスと戦うために挙兵する。
まんまと王族の仲間入りをした私生児は、権力者たちの愚かなふるまいを鼻で笑いながらも、戦争へと巻き込まれていく。
アーサーの存在が疎ましいジョン王は、腹心の臣下であるヒューバートに、恐ろしく非情な命を下す。この決断が、ジョン王と私生児の運命を大きく狂わせるのだった。
権力者の思惑に振り回され、世界は混迷を極めていく―――

 

―主な登場人物

フィリップ・ザ・バスタード(小栗 旬):ジョン王の兄、リチャード獅子心王の私生児。
ジョン王(横田栄司):イングランド王。中身がなく、残忍で優柔不断な男。
皇太后エリナー(中村京蔵):亡きヘンリー2世の妃で、ジョン王の母。
コンスタンス夫人(玉置玲央):幼きアーサーの母。アーサーを王にするため、フランスを頼る。
ルイ皇太子(白石隼也):フランス王の息子。冷静な野心家。
ヒューバート(高橋 努):ジョン王の腹心。ジョン王の命でアーサーに同行する。           
ブランシェ(植本純米):ジョン王の姪で、スペインの王女。ルイ皇太子と結婚する。
フィリップ2世(吉田鋼太郎):フランス王。正当な王位継承者アーサーを支持し、ジョン王と戦う。

 


【公演情報】
彩の国シェイクスピア・シリーズ『ジョン王』

<東京公演>
期間:2022年12月26日(月)~2023年1月22日(日)
会場:Bunkamuraシアターコクーン
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/ホリプロ

 <愛知公演>
期間:2023年1月
会場:御園座
主催:御園座/中日新聞社
お問合せ:御園座 052-222-8222(平日10:00-18:00)
https://www.misonoza.co.jp

<埼玉公演>
期間:2023年2月
会場:埼玉会館
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
お問合せ:彩の国さいたま芸術劇場 0570-064-939(休館日を除く10:00-19:00)
https://www.saf.or.jp/

※2023年2月大阪公演あり



<キャスト>
小栗 旬、横田栄司
中村京蔵、玉置玲央、白石隼也、高橋 努、植本純米
間宮啓行、廣田高志、塚本幸男、飯田邦博、坪内 守、水口テツ、鈴木彰紀、堀 源起、阿部丈二、山本直寛、續木淳平、大西達之介、松本こうせい
吉田鋼太郎

<スタッフ>
作:W.シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:吉田鋼太郎(彩の国シェイクスピア・シリーズ芸術監督)
美術:秋山光洋
照明:原田 保
音響:角張正雄
衣裳:宮本宣子
ヘアメイク:大和田一美
擬闘:栗原直樹
演出助手:井上尊晶 菅野将機 
技術監督:小林清隆
舞台監督:倉科史典
制作:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/ホリプロ
企画:彩の国さいたま芸術劇場シェイクスピア企画委員会

 

▼公演詳細

劇場HP=https://www.saf.or.jp/
ホリプロステージ= https://horipro-stage.jp/stage/kingjohn2022/

▼彩の国シェイクスピア・シリーズ公式Twitter
https://twitter.com/Shakespeare_sss

特集・PICKUP一覧に戻る