ホリプロステージ

Follow Us On

  • LINE
  • Youtube
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

ホリプロチケットセンター

03-3490-4949

10:00〜18:00(平日)/ 10:00〜13:00(土)/
定休日(日・祝)English

ホリプロステージ

チケット購入

HORIPRO STAGE

ホリプロステージとは

世界で注目される様々な
ライブ・エンターテイメントを上演

古典からオリジナル作品まで多岐にわたる演劇や
ミュージカルを企画制作し、
国内外に
ライブ・エンターテイメントを提供しています。

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』は
1981年の榊原郁恵主演の初演以来、
毎年上演を続けているホリプロの代表作です。
他にも『海辺のカフカ』『ムサシ』『身毒丸』
などのストレートプレイや、
『ラブ・ネバー・ダイ』『サンセット大通り』
『パレード』など多くのミュージカルを
手がけるのと同時に、
大規模なブロードウェイミュージカルや
ダンスカンパニーの招聘公演も行っています。

海外では蜷川幸雄氏演出の
『NINAGAWA・マクベス』などの作品を
世界各国で上演するほか、
著名な海外クリエイター・俳優の方々と
国際的なコラボレーションを行っています。
その他1998年からスタートしたシェイクスピア
全37作を上演する企画、
彩の国シェイクスピア・シリーズの
制作にも携わっています。

近年では『ビリー・エリオット
〜リトル・ダンサー〜』、『メリー・ポピンズ』
といった大型作品を立て続けに上演し、
大ヒット漫画『デスノート THE MUSICAL』や
黒澤明監督の不朽の名作映画『生きる』を
世界で初めてミュージカル化するなど
新たな挑戦を続け、海外にも発信しています。

近年の主な事業

01

オリジナル作品の
制作・上演

ストレートプレイ
『酒と涙とジキルとハイド』(作・演出:三谷幸喜/2018、2014)
『ムサシ』(作:井上ひさし、演出:蜷川幸雄/2018、2014、2013、2010、2009)
『ろくでなし啄木』(作・演出:三谷幸喜/2011)
ミュージカル
『生きる』(演出:宮本亜門/2018)
『デスノートTHE MUSICAL』(演出:栗山民也/2020上演予定、2017、2015)
『わたしは真悟』(演出・振付:フィリップ・ドゥクフレ/2016)
『100万回生きたねこ』
(演出・振付・美術:インバル・ピント&アブシャロム・ポラック/2015、2013)

02

版権作品の
制作・上演

ストレートプレイ
『神の子どもたちはみな踊る』(演出:倉持裕/2019)
『海辺のカフカ』(演出:蜷川幸雄/2019、2015、2014、2012)
『奇跡の人』
(演出:2019・2014森新太郎、2009・2006・2003・2000鈴木裕美、1997マイケル・ブルーム)
『レインマン』(演出:松井周/2018)
『ライ王のテラス』(演出:宮本亜門/2016)
『娼年』(演出:三浦大輔/2016)
『夜想曲集』(演出:小川絵梨子/2015)
『わたしを離さないで』(演出:蜷川幸雄/2014)
ミュージカル
『ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜』(2020上演予定、2017)
『ロミオ&ジュリエット』(演出:小池修一郎/2019、2017、2013、2011)
『ラブ・ネバー・ダイ』(2019、2014)
『メリー・ポピンズ』(2018)
『スリル・ミー』(演出:栗山民也/2018、2014、2013、2012、2011)
『ピーターパン』(1981~毎年上演)

03

海外プロダクションの作品の招聘

ストレートプレイ
『白鳥の湖~スワン・レイク~』(2019)
『シンデレラ』(2018)
『眠れる森の美女』(2016)
ミュージカル
『ファインディング・ネバーランド』(2018)
『雨に唄えば』(2017、2014)
『ロミオ&ジュリエット』(2012)
その他
『ドラムストラック』(2008〜2017)

04

国際ツアー上演

『海辺のカフカ』- NY、ロンドン、シンガポール、ソウル、パリ
『NINAGAWA・マクベス』- NY
『ハムレット』- ロンドン、台湾
『ムサシ』- ロンドン、NY、シンガポール、ソウル、上海
『デスノート THE MUSICAL』- 台湾
『酒と涙とジキルとハイド』- 台湾

『海辺のカフカ』- NY、ロンドン、シンガポール、ソウル、パリ
『NINAGAWA・マクベス』- NY
『ハムレット』- ロンドン、台湾
『ムサシ』- ロンドン、NY、シンガポール、ソウル、上海
『デスノート THE MUSICAL』- 台湾
『酒と涙とジキルとハイド』- 台湾